暗黒の近未来・・・?

田中龍作ジャーナル

【転載開始】

■「籠池・強制排除」が示す暗黒の近未来


 それは罪人が連行されてゆく光景だった。

都議選最終日の7月1日午後、秋葉原で事件は起きた。

安倍首相が自党候補の応援演説に入るため、

警察は厳重な警備態勢を敷いていた。


 「安倍辞めろ」コールが鳴り響く会場に、森友学園の

籠池泰典・前理事長は到着した。

午後4時をわずかに過ぎた頃だった。


 籠池氏は安倍首相の顔が見えるように、

自分の声が届くように、と前に進んだ。

警察から促されたとの説もある。


 権力側にとっては思うツボだった。

籠池氏にとっては運のツキだった。


 籠池氏は引きずり出されるようにして歩道から街宣車の

停まるロータリー側に持って行かれた。


 そこを警察官に取り押さえられた。

そして演説会場の外に連れ出されたのである。


 田中は警察官に聞いた。

「籠池さんを排除する(法的)根拠は何ですか?」と。

警察官は質問を無視した。


 驚いたことに籠池氏を取り巻いていたマスコミ記者から、

その質問は出なかった。


 その後、警察は「混乱を避けるため(排除した)」と

マスコミを通じて説明している。


 「混乱を避けるため」は、安倍首相に批判的な人物を

排除するための こじつけ に過ぎない。厄介な人物を

駅前という公共の場所から外に連行するのだ。

超法規的措置である。


 籠池前理事長だけが警察に排除されるのではない。

安倍首相に批判的なフリージャーナリストが公共の場所から

つまみ出される 日が遠からず来るような気がしてならない。


【転載終了】

**************************


 国家警察化の片鱗を見たような気がしますね。


 ストーカー被害など、事が起こらないと動かない警察、

しかし、権力側には今流行りの忖度で事前排除に動く。


 国民はそろそろ気付いた方がいいでしょう。

どの国でも、警察は国民監視が一番の職務です。


 もちろん、国民の生命と安全を守ろうとする使命感を持った、

地域に密着している警察官も多いのも事実です。 


 しかし、25万人の警察官を支配する約600名の

警察官僚の考えは違います。


 準強姦隠蔽の刑事部長(現在組対部長)は、

共謀罪の担当部署になります。


LC=相棒's のじじ~放談!

時事関係や自動車関係などの記事を書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000